マリコ☆世界一周日記

3月21日から1年間、地球をぐるっとしてきます!!応援よろしくお願いします!!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  21

ラマダン真っ只中!ヨルダン・シリア

ジブラルタル海峡を渡って、モロッコに来ました!
明日はフェズからサハラ砂漠に行くためにメルズーガへ移動します。

ブログはヨルダン・シリアです↓

☆★ヨルダン★☆

一年に一度、一か月間の日の出から日没までイスラムの人が断食するラマダン。
私はちょうどその時期に中東にいました^^
トルコでは関係なく、食べたりアルコール飲んだりしてるから、
ラマダンのことは忘れつつあったのですが、
アンマンに着いたら、食堂は閉まってるし、
市場で食べ物を買ってる姿は見るのですが、何かを食べてる様子は一切なく、
観光客も外では飲んだり食べたりできません。
だから私も日中はラマダンでした笑

インディージョーンズのロケ地、ぺトラ遺跡へ!
ローカルバスに乗って約2時間。ぺトラ遺跡のあるワディ・ムーサに到着。
バスが一緒だったタカユキさんと町をブラブラ~してたら、
ラマダン中に食べるカターエフというパンケーキみたいなのを
焼いているおじさんがこっちおいでとわけてくれました。
DSCF4369.jpg

焼きたてだし、思わず食べようとしたら
そこにいたみんなの視線が私たちに集中!!
後でこっそり食べました笑

その夜ぺトラバイナイトへ!
DSCF4402.jpg
エルカズネがライトアップされるのかと思いきやそうじゃなかった!
しかもびみょ~な民族音楽がすっごい眠気を誘う笑
でも、真っ暗なシークを歩くワクワク感と
遺跡の上に広がる満点の星空(天の川も!!)に満足しました♪

翌日いよいよぺトラ遺跡観光!
昨日から一緒のタカユキさんとカップルで世界一周してるコバさん&リョウコさんと4人で歩き回りました。
こんなシークの間をしばらく歩くと・・・
DSCF4431.jpg

シークの隙間からエルカズネが見えてきた!!
DSCF4438.jpg

朝と夕方では光の加減で違って見えます。
DSCF4519.jpg

登ったり降りたり、道に迷ったりもしながら、ぺトラの一番奥にあるエド・ディルまで到着!
DSCF4501.jpg

そしてこれがぺトラで一番の景色らしい!
その文句につられて疲れてるけど更に登ってみました。
DSCF4513.jpg

一人だったらきっと奥までは行けなかったな~
とても楽しい一日でした♪

その夜ぺトラ遺跡でたくさん見かけたベドウィンがワディ・ムーサの街に繰り出していました!!
太陽から目を守るためにアイラインをしてるから、みんなジョニー・デップみたい笑 
住んでいるのはぺトラの穴の?中らしいけど、車を持っていたり、夜は洋服を着ておしゃれしたり。
ベドウィンたちと交流して、オフタイムを垣間見れました☆

アンマンに戻った後、近いので公共バスでマダバに行きました。
聖ジョージ教会にある6世紀のモザイク画「パレスチナの地図」に描かれたエルサレム。
DSCF4568.jpg

ヨルダン川やシナイ山、パレスチナ自治区のベツレヘム、エリコなど行ったことのあるところが
たくさん描かれていてとても興味深かったです。
DSCF4582.jpg

モーセ終焉の地ネボ山。 
出エジプト記のシナイ山を登ったことがあるので、行ってみました。
スモッグでぼんやりとしか見えなかったけど、死海が見えた!
あっち側にイスラエルがあります。
DSCF4608.jpg

モーセはこの景色を見たのかな??
DSCF4612.jpg

ヨルダン人に断食は大変じゃないのか尋ねたら、
辛いとも思わず、ラマダンの日中に食べるのは習慣的に精神的にできないそう。
日が明けてから暮れるまでのたったそれだけの時間だよ??と。
ラマダン中に中近東に行くのは不便なことが多いと避けられがちですが、
夕方、大量のパンを手に歩く人々や日没に向けてせっせと料理を作っていたり、
そしてアザーンが聞こえて一斉に食べ始めたり、
夜遅くまでわいわい楽しそうにしている様子を見ることができるのはこの時期だけ!
とっても貴重な体験ができました!!

★☆シリア・ダマスカス☆★

シリアの遺跡にはあんまり興味ないけど、
首都のダマスカスだけはちょっと見てみたいなーと思っていたので、
アンマンから近いし、行ってみることにしました。
セルビスという乗合タクシーには、同年代のシリア人の女の子シェイマが乗っていて、
さっそく友達ができました♪
シリアでもちびまる子ちゃんがやっていて、私がマリコなのかマルコなのか混同・笑
セルビスって行く方向によって乗り場が決まってて、
ぼったくってくる人もいるし難しいけど、
乗り方がわかってくると、安く移動できるし、現地の人と交流できるのでおススメです!!

シリアの国境に到着。ビザの取得に1時間くらい待たされました…
すっごい念入りにパスポートを見ていた模様。
でも無事入国完了。
待っててくれたシェイマにお詫びに(ならないけど笑)
ツルの折り紙をあげたらキレイとすごい喜んでくれました。
折り紙けっこう役に立つ!!

とりあえずオールドダマスカスを地図を持たずにウロウロしてみました。
このウロウロがすごく楽しい!!

イスラム教の第4の聖地ウマイヤド・モスクは、装飾に圧倒されました。
入口でグレーのフード付きコートを渡され、ねずみ小僧になって見学しました笑
DSCF4655.jpg
DSCF4659.jpg
まっすぐな道という道。
DSCF4688.jpg

これはファティマの手のドアノッカー。
このあとスペインのサンチャゴでも見かけました。
DSCF4713.jpg

ヒジャース駅ものぞいてみました。
DSCF4704.jpg

オールドダマスカスは、小道に入ると趣のある家があったり、
ガイドブックに載ってない装飾の素晴らしい建物があったり、
何でも揃うスークは活気あふれてて面白いし、
そこらへんの話したがりなおじさんがガイドしてくれたりと短い滞在でしたが楽しめました。
DSCF4724.jpg
DSCF4676.jpg

ダマスカスからアンマンに戻ったあと、中近東を一旦離れ、
イタリア人の女の子デボラの住んでいるジェノバへ行くべく、
ミラノへ一気に飛んで行きました。
9月上旬は北イタリアからスイスへ鉄道で移動し、
飛行機でイスラエルへという流れになりました。
次回は北イタリア・スイス編です♪


別窓 | 中近東 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ちょっと寄り道♪北イタリア・スイス | マリコ☆世界一周日記 | まったり~♪トルコ>>

この記事のコメント

No.77 すてき☆
まりこサン!ステキな旅の雰囲気が伝わってきます!!やっぱり世界共通語の英語をマスターせねば旅は難しいかな・・・とまりこサンのブログを見ていて思いました。あちこち周っていてうらやましくなります!!
またちょこちょこ覗きに伺いマース!!
2010-10-09 Sat 06:54 | URL | #-[ 内容変更]

No.78
こんにちはぺトラ宮殿がシークの隙間から見えた写真はドキドキ感激しました。TVでも見た事があるけれどまた違う感じで凄い!
モーセも見ていたかもしれない景色も感懐深いなぁ~本で読んだり見たりしただけなので嬉しいです。また楽しみしています。
2010-10-11 Mon 20:50 | URL | チェリ- #-[ 内容変更]

No.80 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-16 Sat 01:29 | | #[ 内容変更]

No.81
keikoさん?>
お久しぶりです♪
ほんと英語は世界語だって痛感してますよ!
でもこれからはスペイン語の世界なので、
スペ語も挑戦しようかなーと思ってます☆
その後、計画はいかがですか??

チェリー>
シークから見えたぺトラはホント感激だったよ♪
体力必要だから若いうちに行くべし!!
2010-10-21 Thu 04:23 | URL | マリコ #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マリコ☆世界一周日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。