FC2ブログ

マリコ☆世界一周日記

3月21日から1年間、地球をぐるっとしてきます!!応援よろしくお願いします!!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  39

明日帰ります!

地震の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
その日は、たまたまラジオを聞いていて、日本の地震を知りました。
それ以来、オーストラリア人をはじめ、いろんな国の人に会うたびに
日本の被害や家族のことを心配した言葉をかけてもらいました。
今回の旅行で出会った海外の友達やグアテマラの家族からも
安否を確認するメールをもらいました。
とてもショックで、オーストラリアの最後のほうは心から楽しめませんでした。

この状況の中でブログの更新をするのは、どうしようか迷いましたが、
オーストラリアにいる間に、更新をして、ブログを最後にしようと思います。
いつもどおりオーストラリアの報告をして、ご挨拶を。

今日はシドニーで旅行最後の1日。
オーストラリアでの3週間の滞在もあっという間でした。
Thank you!というと、
必ずNo worries!と返ってくるオーストラリア。
小さいことは気にしない!というおおらかさが好きです。
それに南米から来た私には、何よりも治安の良さが最高です☆

☆★シドニー★☆

日本人などのアジア人がいっぱいで早くも日本に帰ってきたみたい。
定番のオペラハウスと
DSCF1527A.jpg

ハーバーブリッジ
DSCF1535A.jpg

近づいてみたら、オペラハウスは一つの建物じゃなかったってわかった。
DSCF1558A.jpg

フィッシュマーケットには、新鮮なオイスターがいっぱい。
DSCF1499A.jpg

色々オーストラリアっぽいものを見て、旅の終わりを実感しました。

☆★ゴールドコースト★☆

展望台から見ると、
オーストラリアの東海岸の海岸線が遠くまで伸びているのが見えます。
DSCF1598A.jpg

東京もこんなに近くになった!
DSCF1600A.jpg

夜、土ボタルツアーに参加しました。
土ボタルって蛍だと思ってたら、それはあだ名で本当は蚊のような虫らしい。
餌になる虫をおびき寄せるために光る土ボタルの洞窟の天井は
ラピュタの飛行石の場面のような星空のような。
とても幻想的でした。
フラッシュの光で死んでしまうため、写真は撮れませんでした。

ゴールドコーストにある動物園に行きました。
お目当てはもちろん・・・

コアラ!!
DSCF1668A.jpg

ユーカリの葉は、カロリーが少ないから一日中動かないらしい。
みんな無防備すぎ。
DSCF1663A.jpg
DSCF1779A.jpg

赤ちゃんコアラも見っけ!
DSCF1658A.jpg

葉っぱを吟味している姿が人間っぽい。
DSCF1688A.jpg
DSCF1691A.jpg

カンガルーもたくさん。
近づいてったら、警戒して、みんな私を見てる!!
DSCF1726A.jpg
DSCF1728A.jpg

失礼しました~

カラフルなゴシキセイガイインコに餌付けしました。
なかなか来てくれなかったけど、ずーっと待ってたら来てくれた! 
DSCF1800A.jpg

☆★メルボルン★☆

歴史的な建物と芸術的な建物が融合している街!
こちらはメルボルンのシンボル的存在のフリンダース・ストリート駅。
DSCF1825A.jpg

そしてグルメな街でもあり、通りはレストランだらけ。
太巻きを食べながら歩くオージーもいたりして、
日本に来なくても気軽に日本食が食べられます。
こんな狭い路地にカフェが並んでいたり。
DSCF1836A.jpg

グレートオーシャンロードにも行ってみました。
一番有名な「12人の使徒」と呼ばれる岩と断崖。
DSCF1983A.jpg
DSCF1988A.jpg

☆★タスマニア島★☆

北にある街ロンセストンからタスマニア入りしました。
DSCF2089A.jpg

歴史的な街の中心から歩いて5分くらいで、
DSCF2073A.jpg

カタラクト渓谷に行けます。
DSCF2077.jpg

渓谷の横にある歩道をずーっと歩いていたら、野生のワラビー発見!
DSCF2118A.jpg

ロンセストンからクレイドルマウンテン国立公園に行きました。
3時間くらい山道を散策。
あいにくの天気・・・
でも、森の中を歩くのはとっても気持ちがよかった!!
DSCF2137A.jpg

バスでロンセストンから1時間弱のところにあるロスという小さな町に移動。
DSCF2199A.jpg

このロスは、ロス・ブリッジという古い橋と
DSCF2172A.jpg

このパン屋さんが有名。
店員さんの衣装がかわいい。
DSCF2198A.jpg

魔女の宅急便で出てくるぐーちょきぱん店のモデルになったと噂なのです。
DSCF2211A.jpg

お願いして見せてもらった150年以上も使っている薪のオーブン。
DSCF2193A.jpg

このパン屋さんはB&Bもやっていて、一泊してみました。
朝食には食べきれないほどの焼きたてパン。
お持ち帰りしました。
DSCF2208A.jpg

さらにバスで南下して、タスマニア州の州都のホバートに到着。
ホバートの港町もシドニーに負けてません!!
DSCF2546A.jpg

フレシネ国立公園のワイングラスベイのツアーに参加しました。
1時間くらいハードな山道を登っていくと、
ご褒美の景色がこれ!
DSCF2277A.jpg

フレシネ国立公園には他にもたくさんのキレイなベイがあって、
中でも気に入ったのが、ハニームーン・ベイ。
DSCF2310A.jpg

次の日は、ポートアーサーへ。
1830年から1877年まで監獄だったところです。
負の遺産でありながら、周りの景色はとてもきれいでした。
DSCF2456A.jpg

タスマニアにしかいない絶滅危機種のタスマニアン・デビル。
小熊みたいでかわいいけど、
DSCF2439A.jpg

お食事中は、まさにデビル。
ワラビーの足を骨までゴリゴリ食べてました・・・
DSCF2368A.jpg

タスマニア島、自然がたくさんあっていいところ!
タスマニアに住む人はタッシーという愛称があるみたいで、
タッシーは他のオージーよりもっとフレンドリーで親しみやすい人たちでした。

☆★エアーズ・ロック★☆

最後の観光地!エアーズロック。
なのに到着日、曇り空のウルル・・・
案の定、乾燥地帯なのに、ありえないほどの雨が!!
カタジュタの風の谷では、
1%の人しかみれないという滝。運がいいのか悪いのか笑
DSCF2595A.jpg

こちらはリベンジして雨の降ってない時に見に行ったカタジュタのオルガ渓谷。
DSCF2855A.jpg

早起きしてサンライズのエアーズロックを見に行きました。
ウルルの空が真っ赤になって、
DSCF2755A.jpg

エアーズロックの色が変わっていきました。
DSCF2766A.jpg

エアーズロックにはたくさんの洞窟があり、岩絵があります。
この洞窟の灰色の部分、もともとエアーズロックの色はこの色なんだとか!
DSCF2673A.jpg

溜め池もあります。
DSCF2652A.jpg

現在の先住民族アボリジニーは、
昔のように狩猟しているわけでなく、
電気・ガス・水道の整った家で現代的な生活をしているそう。
スーパーで買い物しているアボリジニーもたくさん見かけました。

4日の滞在中、少しずつ天気は回復。
最終日のエアーズロックもキレイでした。
DSCF2927A.jpg

さっ、帰ろ~



2010年3月21日に出発して、

香港(中国)、タイ、ミャンマー、カンボジア、ベトナム、ラオス、マレーシア、
シンガポール、イギリス、ベルギー、オランダ、ドイツ、ルクセンブルク、デンマーク、
スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、ポーランド、オーストリア、スロヴァキア、
チェコ、ハンガリー、スロヴェニア、クロアチア、ボスニア・ヘルッツエゴビナ、
セルビア、ギリシャ、トルコ、ヨルダン、シリア、イタリア、スイス、イスラエル、
エジプト、スペイン、ポルトガル、モロッコ、チュニジア、エストニア、アメリカ合衆国、
メキシコ、キューバ、グアテマラ、エクアドル、チリ、アルゼンチン、ブラジル、ボリビア、
オーストラリア

計49カ国を周りました。
1年間の一人旅、
絶景に感動したり、文化の違いに驚いたり、伝統や宗教を知ったり、
毎日が勉強になりました。
もちろん大変なこともあったし、危険なこともありました。
それでもなんとか、ぐるっとまわって日本に戻れるのは、
自分一人の力じゃなくて、
見知らぬ土地で親切に教えてくれた現地の人たちや
旅先で出会った日本人や他の国の人たち、
ベトナムやイタリア、イスラエル、グアテマラでは
お宅にお邪魔させてもらってお世話になったり、
そして、なんと言っても、日本の友達と家族が支えてくれてたおかげです。

現地で合流してくれた友人たち。
旅の中間で手紙をくれた友人たち。
いつもメールをくれた友人たち。
ブログを読んでくれた人たち。

日本にいる以上に人とのつながりを感じた1年でした。
だから、途中でリタイアすることもなく、明日ゴールできます。
世界中の絶景を見たことより、嬉しかったのは、そっちだと言っても過言ではありません
1年以上旅を続ける人たちにも出会って、
世界一周航空券を捨てて、もっと長い旅行をちょっと考えたこともありました。
でも、日本に会いたい人たちがいるから帰ります!!

1年間、応援してくださり、
ありがとうございました!!


○●携帯の連絡先変更のお知らせ●○

旅行出発日から海外用の携帯に新規契約したので、
以前の番号とメールアドレスが使えなくなっています。
新しい連絡先は、帰国後にアドレスを取得したら、
メールでお知らせするので、変更お願いします!!
スポンサーサイト
別窓 | オーストラリア | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マリコ☆世界一周日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。